メインコンテンツトップ

スリランカからの手紙「あなたに仏陀のご加護がありますように・・・」

今月もスリランカの子供からお手紙が届きました(^0^)
それぞれの手紙には支援金への感謝の言葉と必ず文の終わりには
「あなたに仏陀のご加護がありますように・・・」
と締めくくられています。(こんな風に書いてもらうと嬉しくなちゃいます)

日本の手紙では前文・主文・末文などがあり、前文の頭語には
「拝啓」「「謹んで申し上げます・・」その他にも色々・・・
また、面白いのは時候の挨拶ですよね、1月~12月それぞれ
あって「厳冬の候」「初春の候」「新緑の候」などなど
今、3月なら「早春の候」や「迎梅の候、花の便りがうれしい
今日この頃・・」なんて書くと春らしい季節感を感じられて
いいですよね。携帯で送るメールではそんな言葉を使うことなんて
ない、そう思うとやっぱ手紙はイイ!d(^0^)b
日本ならではの手紙の書き方でスリランカの子供達に
返事のお手紙書かなきゃ・・・。

今回の手紙には、子供の担任の先生からのメッセージがあり
「今年度も引き続き支援を続けて下さい。」どの家庭の子供
も生活状況は依然厳しく支援が必要だと切に書かれていました。
アダムステイーでは、今年も支援継続させてもらう事となりました
今後、一人でも多くの子供に力添えができたらいいなと思う一方
貧困で苦しい生活を送っている人が減ってくれたらと思います。

スリランカからの手紙

スリランカからの手紙part 3 子供達は夏休みを満喫しているそうです

スリランカの子供達から手紙と絵が届きました。
6月頃に私たちが送った返事の手紙が届き、とても嬉しかったそうです。

また、スリランカでは今夏休み中(日本より少し遅め?)で
子供達は夏休みを満喫しているそうです。
それから、毎日を元気に楽しく過ごしていてるとの事。
(また子供達に返事を書かねば・・・>0</~)

日本でも今、少しずつ物価が上がりガソリンなんて(ヒェ~びっくり
来月にはまた値上がりするらしく車での外出も控えなければと思っています。
スリランカでも物価が上昇しているらしく支援している
貧しい家庭にとっては大変な事の様です。

ちなみにスリランカの物価は日本の10分の1ぐらいで
通貨はスリランカルピー(Rs) 10Rs=11円<
ビール500ml=150Rs 日本円で約¥168 って安!

20091113_811202

スリランカからの手紙part 2 ミヒンタレー丘で仏教をもたらした時の絵を描きました

あれれ~m(><)m久々のブログになってしまいました。
もっとまめに更新しなければと・・・思いつつ。

さて、アダムスティーが支援しているスリランカの子供達から手紙と絵が送られてきました。
手紙の内容はと言うと

ウプル:「大好きなアダムスの叔父さん・叔母さんへ
叔父さん叔母さんお元気ですか?私たちは元気に暮らしています。
今回もご支援金が届きました。わたしはそのお金で靴を買いました。
本当にありがとうございます。今回はミヒンドゥ僧がスリランカの
ミヒンタレー丘で仏教をもたらした時の絵を描きました。とても上手に
描けたので送ります。またお手紙書きます。それまでお元気で。
仏陀のご加護があります様に。」

と締めくくられています。

ウプルくんは小学5年生、家族は父・母・子供4人の6人家族なんですが、
お父さんは定職がなく農業をしながら日銭を稼いで生活しているそうです。
やはり子供の教育費を捻出するのは大変な事・・・
今後もウプルくんがしっかり教育を受けれるように支援したいです。

ところでウプルくんが今回描いてくれた絵、本当に丁寧で上手くてビックリ!
きっと一生懸命描いてくれたんだろうなぁ~。

メインコンテンツフット